鍼灸師(はり師・きゅう師)は国家資格です

鍼灸師(はり師・きゅう師)は、医師や看護師、理学療法士などと同じ国家資格です。

資格を取得するには、まず専門学校や大学で最低3年以上、専門の知識や技術を学ばなければなりません。

そして、最後に厚生労働省所管の国家試験に合格することによって免許を与えられます。

患者さんの体に触れて施術をする以上、この国家資格を取得していることが大変重要だと考えています。

技術の研鑽

質の高い鍼灸技術を提供できるよう、常に勉強会やセミナーに参加しています。

「早く良くなっていただくため」に技術の研鑽は欠かせません。

初回で変化を出せるよう、また鍼灸に希望を持っていただけるよう常に技術を磨いています。