患者

60代 女性

来院

2018年 5月

症状

左の股関節がジッとしていても疼くように痛い。足が抜けるような痛み。

今朝、買い物から帰ると急に痛くなる。数年前にも同じ症状があった。

もともと腰が悪い。ひどくなると痛みが長引くので早めに来院。

治療経過

初診

どの姿勢でも股関節周りが痛い。特に付け根の前側。まずは股関節に関係する腰のツボに鍼をし、10分ほど休んでいただく。すると、股関節の痛みが少し和らぐ。次に足の上りが悪かったのでその動きをよくするために、足先にあるツボに鍼をすると、動きが良くなったと同時に痛みが10→3になったので初回の治療を終了した。

2診目

前回の治療後はまだ痛みがあったが、翌朝には痛みが10→0になっていた。今は腰のほうが気になるとのことなので、腰の治療をして終了とした。

使用した主なツボ

志室、大腰、中腰

まとめ

股関節痛の原因が腰と足先にあった症例。今までだと、整骨院や鍼灸に通っても数ヶ月から半年は痛みを引きずっていたとのこと。早期に改善したので大変喜ばれた。患者の早めの来院と原因にアプローチできたことで早期に改善できた。